飛び出すARご朱印アプリが話題に

福岡の紅葉八幡宮神社

福岡の紅葉八幡宮神社のご朱印を、スマートフォンのアプリを使ってカメラで撮影すると・・・

この様に、神様?が飛び出して見える。

こんな感じで、大吉とか凶とかおみくじが出るものもあったらおもしろいですね。

大阪の浄土宗真如寺

他にも、ご朱印帳を持っていない外国人向けにQRコードでご朱印画像が貰えるサービスがあったりします。
HPからもダウンロードできるようになってました。

こちらは大阪の浄土宗真如寺というお寺。

訪日外国人や参詣者向けに「デジタル御朱印」開始、QRコードからスマホに取り込み、関空近くでインバウンド急増に対応

本堂前に配置するQRコードを読み取ってもらい、御朱印を無料でスマホに取り込んでもらう仕組み。真如寺は1390年に建立された寺院で寺宝「さざれ石」は「君が代」うたわれており、江戸幕府の徳川吉宗が宿泊した歴史もある。関西国際空港に近いことから訪日外国人の参詣が急増しており、新しいサービスとして対応を強化する。

無料なんですね。

全国的に御朱印ブームといわれるものの、参詣寺社の多くが朱印帳を販売してなかったり、揮毫できる人が常に配置されていなかったりすることもあり、寺社関係者の負担軽減にもつなげたいとしている。

観光客が来るようなお寺でもご朱印書ける人が常駐していないお寺が多いようなことが伝わる記事です。

当寺では、なるべく留守にならないようにしていますし、行事で出かけるときは、手書きで作っておいた書き置き別紙で対応しています。

  1. 1595(昭和34)年2月6日朝刊掲載、深浦町円覚寺の薬師堂内厨子(ずし)修復へ
  2. 日本人のおなまえっ!大阪
  3. マスク地蔵

最近の記事

  1. 「お気に入り文具写経」募集のよくあるご質問
  2. 梵字光明真言
  3. こだわり文房具による写経の募集を始めます
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。