しばらくの間、参道を通行止めにします。迂回路をご利用頂きます。

10月23日の台風の大風で、参道脇の杉の木が倒れました。
現在、通路を挟んで隣の樹齢1200年の龍燈杉の枝に、もたれかかった状態で止まっています。
龍燈杉の枝が折れると、そのまま折れた幹が下に倒れて落ちてきますので、参道の通路は木の撤去が済まない内は通行止めにいたします。

円覚寺の倒木

円覚寺の倒木 龍燈杉

円覚寺の倒木

大銀杏の枝も折れました。

円覚寺の大銀杏 折れた

迂回路は台風が過ぎて安全になってから作りたいと思います。

  1. 空から日本を見てみよう+【日本海の絶景海岸&世界遺産白神山地】
  2. 柴燈大護摩ご祈願受付中
  3. 台風で木が倒れる前と後の様子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 日本人のおなまえっ!大阪
  2. 春祈祷・星供・仁王会のお知らせ
  3. 1595(昭和34)年2月6日朝刊掲載、深浦町円覚寺の薬師堂内厨子(ずし)修復へ
  4. 氷点下でもふんどし一丁。円覚寺の裸参り氷点下でもふんどし一丁。産土講(おぼつなこ)です。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。